ダイエットは休日の過ごし方で成功するか決まる

ダイエットに成功する習慣
休日の過ごし方をみるとダイエットに成功するかどうかがわかります。多くの人にとって休日の方が少ないのに意外だと思うかもしれません。ダイエットは平日におこなっつて、休日はダイエットもお休み、こんな考え方は危ないかも。

休日までストイックにダイエットできないよって思う方も安心してください。ストイックにダイエットをするのではなく、休日を有意義に過ごすことがダイエットの成功率をあげるんです。

今回は、ダイエットを成功させるための有意義な休日の過ごし方を7つ紹介します。

ダイエットに成功する人の休日の過ごし方

休日は予定を入れる

休日は予定を入れる「休日に予定を入れる」、実はこれが一番大事なダイエット成功のポンイントなんです。家で休日にダラダラと過ごしてしまう人はダイエットに失敗する傾向が強いです。

休日に予定がなく家でダラダラしていると、テレビを観ながら、食べ過ぎてしまったりします。食べ過ぎで普段より摂取カロリーが多くなり、さらに動かないので消費カロリーも少なくなります。
このような休日の過ごし方は、消費カロリー<摂取カロリーとなりダイエットに失敗するパターンです。

休日は出来るだけ予定を入れましょう。外にでる予定でも家で行う予定でも、何でもいいです。週末前の夜に手帳を確認する癖をつけてください。
週末に予定が入っていなければ、予定を書き込むようにしましょう。アクティブに過ごす予定でなくても良いんです。休日は部屋の掃除をする、疲れているからマッサージにいく、気になっていたアレをみにいく、何でもOKです。
休日の過ごし方を手帳に書き込んでください。

食べ過ぎるような予定はたてない

スイーツ休日に食事の予定がある場合は気をつけて!
友人や彼氏と休日に食事の予定が入っている人も多いのではないでしょうか?そんな時は少し注意をしましょう。

当たり前ですが、男性は女性より多い量を食べます。彼氏にあわせた量を食べてしまうと太る原因になります。彼氏と食事するときは、少し注意が必要かもしれませんね。

また最も注意したいのが友人との食事。あなたが一緒に食事する友人は大食いではありませんか?大食いの人と一緒に食事をすると、ついつい食べ過ぎてしまいます。
大食いの友人からスイーツビュッフェなどに誘われたら、気をつけて。食べ過ぎないように強い意志を持てないなら、ダイエット中はお断りした方が安全です。

趣味(出来れば体を動かす)を見つけよう

体を動かす趣味を見つけることで、週末に定期的な予定が入ります。出来れば体を動かす趣味を見つけてみましょう。
ジムにいったりランニングにいくことを楽しいと思えるなら、ダイエット向きの趣味になります。でも、運動が嫌いな人にとっては、楽しさがわからないですよね。

運動嫌いな人は、フラダンス、ヨガが消費カロリーを高めてくれるダイエット向きな趣味です。
運動以外には、料理教室もオススメです。自宅で料理をするようになると、外食の機会も減りますし、食べ物に興味をもてるので、摂取カロリーが減る傾向にあります。

上に上げた趣味は、定期的に教室が開催されているので、教室に通うことで毎週末に予定が入るので休日に家でダラダラを防止できますよ。
友人と一緒に始めれば、途中で行かなくなったりする事が減り継続的に趣味を続けられるので、仲の良い友達と一緒に始めてみてはいかがでしょう?

ウォーキングの理由を作る

散歩する理由ダイエットの定番と言えばウォーキングです。でも、なかなか続けられないのが問題ですよね。タンスや靴箱に眠っているウェアやシューズってありませんか?

休日にウォーキングをすることは、もちろんダイエットに向いている休日の過ごし方です。ウォーキングを継続させるために目的を作りましょう!

例えば、極端な例ではペットに犬を飼うことです。犬を飼っていると散歩にいかなくてはならないので、嫌でもウォーキングをする事になります。

犬を飼っていなかったり、飼うのが難しい方が多いですよね。そんな方は、休日の朝食や昼食は、美味しいパンにすると決めて家の近くのパン屋さんをウォーキングで歩いて巡ってみてはいかがでしょう?
お気に入りのパン屋さんを見つけたら、休日はいつもウォーキングをしながらパン屋さんに行く週間になります。もちろんパンはカロリーが高いので食べすぎは禁物です。

パン屋さんでも、何でもいいのでウォーキングに目的を作り出すことで継続する事ができるようになりますよ!

一眼レフカメラを買おう!

カメラ女子最近、一眼レフカメラをさげてる女の子をよく見ませんか?一眼レフカメラを趣味にすると、写真を撮りたくなり外出する機会が増えるのでオススメです。写真に撮りたいものを探しながら歩くので消費カロリーも高めの趣味といえるでしょう!

季節にあわせた花や風景を観ながら写真をとるのは、ストレス発散にもなりますよ。



家事をしましょう!

家事予定が入らなかった休日は、家事をしましょう。洗濯、掃除、料理と平日になかなか出来ない家事を行うようにしましょう。

洗濯や掃除の消費カロリーって、実はかなり高いんです。軽めのウォーキングと同じくらいのカロリー消費があります。
また料理を自分ですると、外食が減りますしカロリーにも気を使うようになります。自炊した食事は外食よりもカロリーが低い傾向にあります。タニタの本などを参考にヘルシーレシピにチャレンジしてみてください。

予定のない休日は家事を頑張って、女子力をあげてみては?

予定もないけど家事もしたくない

スーパー銭湯仕事や学校が忙しすぎて休日に何もしたくならない、そんな日もありますよね。そんな時は、近くのスーパー銭湯に行ってみることをオススメします。
温泉には、リラックス効果や疲労回復効果もあります。疲れたあなたにピッタリな休日の過ごし方です。

お金に余裕があれば、スパやマッサージを岩盤浴も良いです。疲れ切ってしまった休日は、スーパー銭湯で非日常気分を味わって、リフレッシュすると次の平日も頑張るエネルギーになります。

最後に

ダイエットの成功率を上げる休日の過ごし方は、いかがでしょうか?やってみたいなと思うものは、ありましたか?

せっかくの休日、ダイエットにマイナスになることは控えて楽しんでくださいね!