速攻!1週間で効果がわかる小顔になる方法

小顔顔やせダイエット

女性なら誰でも、モデルのような小顔に憧れますよね。
でも部分的に痩せるのはなかなか難しいです。特に小顔を目指して顔をすっきりさせたいなんて思っても上手くいかないのが現実です。今日は、そんな悩みをも多女性に読んでもらいたい「1週間で効果がわかる小顔になる方法」を紹介します。

「1週間で効果がわかる小顔になる方法」
小顔を目指したいけど、お風呂でできる顔やせ対策
  • 二重あご
  • たるみ
  • むくみ
などで悩んでいる方は必見です。
お風呂で「顔痩せ対策」がおすすめです。入浴中は、血行がよくなるので「顔痩せ」のチャンンスなんです。毎日の入浴タイムを有効に使った「1週間で効果がわかる小顔になる方法」を紹介します。

お風呂マッサージの流れ

お風呂マッサージ

まずは、お風呂で温まって身体の血行を良くしましょう。
体が十分に温まったら、マッサージを兼ねて体を洗いましょう。
ポイントは、リンパの流れを良くするために、足の先から洗っていくことです。 十分に温まってから体を洗いながらマッサージするとマッサージ効果が高まり、小顔効果も倍増します。

ステップ1 足の先から

足の先から洗うと、一番むくみやすい足から洗っていくことで体全体のむくみが解消されます。心臓から一番遠い足先は、体の中で一番むくみやすい場所なんです。まずは足先からむくみをとりましょう。

ステップ2 足首から膝、膝から股に向かって

つま先から洗い始めて、
  • 足首にきたら膝に向かって
  • 膝にきたら股に向かって
マッサージするように洗います。 このように足の関節に来たら、その部分から心臓に向かってマッサージする感覚で洗っていってください。足先に溜まったリンパを体の中心(心臓)に戻していくイメージです。

ステップ3 手から肘、肘から肩に向かって

次に指先から洗い始めて、
  • 手から肘に向かって
  • 肘から肩に向かって
マッサージするように、足と同じように洗います。 足先と同じように手の先に溜まっているリンパを体の中心(心臓)に押し流していくようなイメージを持ってください。。

ステップ4 首は縦に

首はスポンジを上下に動かして洗ってください。
特に鎖骨と耳の裏にはリンパが溜まりやすいポイントです。丁寧にマッサージすることがポイントです。

ステップ5 顔は中心に向かって

  • 顔の中心に向かって、まんべんなく全体を軽く洗ってください。
  • 頬は上に向かって洗うと小顔効果が高まります。

ステップ6 小顔体操

「あ」「い」「う」「え」「お」の声を出すときの顔で、ゆっくり息をしながら20秒間キープしてください。
少し大げさに大きく口を動かすと小顔効果が高まります。


夏でお風呂に入る習慣をつけましょう。夏場はエアコンがきいた場所にいる時間が長くなるので、むくみやすい季節です。
エアコンで顔や手足に溜まったリンパを体の中心に戻すことで、むくみが解消し小顔になれます。1週間を目安に続けると効果を実感できます。

【簡単】小顔サウナ

ビニール袋で小顔atお風呂

頭にすっぽりかぶれるビニール袋に呼吸するための穴を開けて、自家製の小顔サウナを作りましょう!※必ず呼吸するのに十分な穴を開けてくださいね!穴が小さいと非常に危険です。
簡単に作成できるのでおすすめです。
40度以上のお湯にゆっくりつかって、汗をかいてきたタイミングでビニール袋をかぶります。そのまま5〜10分程度、我慢してお湯につかってください。
のぼせてしまいそうな時は、無理せずに休憩してくださいね。

もっと小顔効果を狙うなら♪

小顔サウナで、もっと小顔効果を高めるなら未溶液やオイルを顔に塗っておくと、お肌がふっくらして、小顔効果も高まります。楽天で人気のリフトアップクリームROSY が、おすすめです。
(注)化粧水は汗で流れてしまうので効果はありません。

湯船で小顔マッサージ

湯船につかりながらマッサージを行います。
あごの先端部分から頬にかけて(Uライン)下から上へとたるみを持ち上げるように、指先で優しく撫でます。 次に、鼻の横から耳に向けて、頬を優しく撫でて下さい。
グイグイと力を入れすぎるとお肌にダメージを与えてしまいますので、やり過ぎないことがポイントです。

最後に

お風呂で汗をかきながら、効率的に小顔を目指しましょう!