太ももを細くする簡単な方法

太ももをキュキュッとダイエット
女性なら自分の太ももに悩んだことが一度あるのではないでしょうか?私も太ももに悩んでいるひとりです。

今回は、太ももが細くならないタイプ別に『簡単に太ももを細くする方法』を紹介していきます。

まずは太ももが細くならない原因を知りましょう。

タイプ別太ももが細くならない原因

一概に太ももが細くならないといっても、原因は人それぞれ。太ももが細くならない原因をタイプ別に解説します。セルフ診断も出来るので、自分がどのタイプかチェックしてみてくださいね。

むくみタイプ

むくみタイプ
多くの人が、このタイプに当てはまるかもしれません。『むくみ』が原因で、太ももが細くならないタイプです。

むくみタイプ診断

すねの辺りを5秒間ほど押してみてください。直ぐに戻らなければ『むくみタイプ』の可能性が高いです。むくみが強い時ほど、押したところが戻るのは遅くなります。

脂肪タイプ

脂肪タイプ
次に、紹介するのが脂肪タイプです。脚の脂肪はに成功しても最後まで残ってしまうことが多い厄介な脂肪です。

脂肪タイプ診断

足の裏の脂肪が多い=セルライトが多いです。脚を手でたぐってみてださい。セルライト特有の跡が見えたら『脂肪タイプ』です。また、BMIが高め(21以上)なら、脂肪タイプの可能性が高いです。

姿勢タイプ

姿勢タイプ
普段の生活で姿勢が悪いと、足に力が入っていなく筋肉が上手く使えていません。日常生活で、鍛えられるはずの足の筋肉が鍛えられないもったいないタイプが『姿勢タイプ』です。

姿勢タイプ診断

姿勢タイプの診断は、骨盤の歪みを確認します。まずは、仰向けになって寝てみてください。この状態で腰の下に手が入りますか?手が入らない場合は、骨盤が歪んで後ろに傾いています。また逆に手は入るけど、拳を握っても手が入る人も骨盤が前向きに傾いてしまっています。

タイプ別太ももを細くする方法

自分自身の『太ももが細くならない原因』がわかりましたか?太ももを細くする方法は、タイプによって効果的なやり方が異なります。

むくみタイプの人は、食事制限をしても効果的に太ももが細くならないです。逆に脂肪タイプの人はむくみをとっても、太ももは太いままです。

早速、タイプ別に太ももを細くする方法を紹介していきます。

むくみタイプ

むくみタイプ
むくみタイプの方は、むくみをとる方法に特化した『太ももを細くする方法』が3つあります。

足の筋肉を動かす

足のむくみをとるには、足首を動かすエクササイズとスクワットが友好的です。
足は、第2の心臓と呼ばれています。筋肉を動かすことで筋肉がポンプの役目を果たしリンパ液を押し出すことでむくみが取り除けます。

スクワットで太ももの筋肉を刺激して、足場のエクササイズで足場の筋肉を刺激すると足全体のむくみが取り除けます。

足湯をしよう

足を温めることで、血流が良くなり足に溜まってしまった老廃物であるリンパ液を押し流すことができます。

夏場は特にエアで足が冷えやすくなります。足湯をして、しっかりとリンパ液を押し出しましょう。

塩分を控えて

むくみの原因は、塩分の取りすぎも原因の1つ。外食やコンビニ食を控えて自炊をすることがオススメです。

1gの塩分は、100gの水を溜め込むという事を覚えておいてください。むくみが気になる場合、塩分を控えるだけで驚くほどむくみが改善されます。

脂肪タイプ

脂肪タイプ
脂肪タイプの方は、やるべきことは2つだけ。食事を気をつける事と運動をする事です。

食べ過ぎを控える

まずはカロリーを抑えること。摂取カロリーが低くなれば、もちろん太ももも細くなります。
毎日の食事に気をつけて、摂取カロリーを低くし、食べ過ぎを防止することを心がけましょう。

運動を始めよう

食事制限に加えて運動も必要です。太ももを細くするなら、ウォーキングが効果的です。特別な運動は必要ありません。

ウォーキングをする事で太ももの筋肉が鍛えられます。筋肉を鍛えると引き締まり効果があるので、太ももはほっそりとしてきます。

ランニングも有効的な運動です。でも、いきなりの激しい運動は長続きしません。一番大事なことは、運動を継続する事です。

外にでるウォーキングは、続ける自信がない方は家でテレビを観ながら出来る踏み台昇降運動がオススメです。詳しくは、コチラで紹介しています。

姿勢タイプ

姿勢タイプ
姿勢タイプの方は、なかなか太ももが痩せない原因に気がつきにくいです。『ダイエットに成功したのに太ももだけが太い』こんな悩みを持っている方は、姿勢タイプの方です。

姿勢が悪いと損をする事が多いです。せっかくダイエットで痩せたのに、身体の一部に脂肪が残ってしまうなんて事が発生します。特に女性で太ももに脂肪が残ってしまう場合、9割以上の確率で姿勢の悪さに原因があります。

姿勢を意識して

姿勢の悪さは、なかなか自分では気がつかないものです。姿勢を正す事を意識してください。

立っているときは、頭の上から糸で吊されているような立ち方を意識してください。座っているときは、出来る限り椅子に深く腰をかけてください。

姿勢を意識することで、悪い姿勢を改善することは可能です。

骨盤矯正を

骨盤矯正の方法は様々な方法があります。今回は、無料で出来るお手軽なものとオススメグッツの両方を紹介します。

〈お手軽骨盤矯正〉

動画を参考に骨盤矯正が出来ます。身体の芯を意識して立ち方を改善すると骨盤も矯正されます。

〈オススメ骨盤矯正グッツ〉
骨盤矯正なら骨盤矯正クッションがオススメです。女性誌でも取り上げられているこちらは、使用感も良く骨盤矯正が期待できるので、私も愛用しています。

メイダイ 座るだけで骨盤キュッとクッション ブルー 35877
「勝野式 座るだけで骨盤キュッとクッション ブルー」は、低反発と高反発と硬質ウレタンの立体3層構造の働きで骨盤回りをキュッと引き締めるクッションです。座骨が最も圧迫される部分に座骨の形状を考慮した穴を設けることで座骨への負担をなくしました。上段の高反発ウレタンが骨盤を左右後方から包み込んで引き締めしっかり支えます。低反発と硬質ウレタンの組み合わせが沈み込みを抑え、座骨や腰の負担を軽減し長時間座っても疲れにくくします。7度の傾斜が自然な美しい姿勢を保ちポッコリ下腹もスッキリ。立体3層構造が股関節から太もも外側を包み込み両膝が離れにくい美脚に導きます。ふんわりタッチのパイル地カバーは取り外して洗濯可能。裏面にはスベリ止め加工。

商品を詳しく見る!

座椅子でずっと背中をまるめた姿勢をとっていて腰痛や膝痛に響いたため、クッションを探しました。身長178cm、体重60kg痩せ型の私のお尻にフィットしましたが、少々柔らかいと感じます。
数時間座っていると、形状が維持できなくなってきてしまいます。ですがこれに座ることにより姿勢を正す意識をするので、背筋にいい刺激になってます。

(20代 女性会社員)

商品注文の前日に腰痛を起こしてしまいイスに座るのも辛かったのですがクッションを置いてからは座ってデスクワークが楽になりました。骨盤が内側に向いているのがよくわかります。クッションの硬さも心地よいです。ただ長時間座っているのでクッションが潰れるのが残念です

(30代 女性社会人)

商品を詳しく見る!

腹筋で姿勢が良くなる

姿勢が悪いことに気がついたけど、なかなか正しい姿勢をキープ出来ない。そんなあなたは、腹筋が弱い可能性が高いです。

実は正しい姿勢をキープするには、ある程度の腹筋が必要なんです。

腹筋を鍛えるとウェストのくびれ効果も期待できるので、この機会に腹筋を鍛えてみましょう。腹筋を鍛えるといっても、難しくて辛いアスリートのような運動は必要ありません。こちらの記事でウェストのくびれを作る腹筋の筋トレ方法を紹介しています。参考にしてみてください。

最後に

女性の悩みの太もも、細くなるなら嬉しいですよね。自分のタイプを把握する事で、効果的に太ももを細くしていきましょう。
周りから振り返られる美しい足を手に入れましょう。