ダイエットには運動がかかせない

痩せる魔法の運動でダイエット!どれくらいで効果でる?

運動は、健康的に綺麗に痩せるためには必須です。運動をしないで、食事制限だけのダイエットをしてしまうと、体重は落ちても理想の体に近づけません。綺麗な体のラインにならなかったり。せっかくダイエットするなら綺麗に痩せたいですよね。
そんな経験のある方にとっておきの情報をお届けいたします。


でも、こんな声を聞くのも事実。

  • 運動って難しい・・・
  • ダイエットに効果のある運動ってあるの?
  • どれくらい続ければ効果があるの

ダイエットで効果のある運動と、どれくらいで効果が出てくるのかを知ってもらいたいと思います。 効果的なダイエットにするため、魔法の運動を取り入れて、ダイエットに成功して理想の体を手に入れましょう。

ダイエットに効果的な痩せる運動は何だろう?

「どうにか痩せたい…」「リバウンドせずに痩せたい」「綺麗になりたい…」と考えた時、どんな運動をどれくらいすればダイエットに効果的がでるのか知りたいと思うものですよね。色々なダイエット向けの運動で、どれくらいのカロリーを消費できるか紹介します。

女性のダイエットで人気なのは、筋トレやストレッチ、エクササイズ、ヨガ、ピラティス、水泳です。これらはどれくらいのカロリーを消費するのでしょうか?1時間あたりの消費カロリーは、このような感じになります。

  • 筋トレ…200~300kcal
  • ストレッチ、エクササイズ、ヨガ…150~160kcal
  • ピラティス…160~170kcal
  • 水泳…450~550kcal

お茶碗一杯分のご飯が、210~220kcalくらいです。1時間の運動で水泳ならご飯、2杯分程度のカロリーを消費できる計算になります。他の運動は、ご飯1杯分のカロリーを消費できないという結果です。運動で消費できるカロリーって意外と少ないんです。

痩せる魔法の運動はコレ!

ダイエットで大切なのは継続することです。運動も継続することが大事! 継続して運動するなら、無理のないよう日常の行動に運動を取り入れるのがおすすめです。

運動を継続するのに、道具が必要だったりジム等に通う運動は、面倒くさくなったりして長続きしないことがあります。あなたも、そんな経験はありませんか? なんだかんだいって、日常以外の運動は三日坊主になりがちです。

ウォーキングなら手軽で効果的!

日常生活の中で、誰でもおこなっている運動はウォーキングです。普段の生活で一歩も歩かないで生活している人はいないですよね? 歩くという行為は、日常生活に溶け込んだ立派なダイエット運動なんです。普段の「歩く」をダイエットの運動に変えることがダイエットに効果的なんです。ウォーキングは、どれくらいのカロリーを消費できるのでしょうか?

  • 時速6キロで1時間歩いた場合…240kcal

ヨガやピラティスの教室に通うよりも、ウォーキングの方がカロリー消費量は高いんです。手軽にできるウォーキングは、ダイエットに効果的な魔法の運動なんです。 もちろん、時間がある時にはウォーキンギ以外にも他の運動をちょい足しすると、もっとダイエット効果が高まります。

ウォーキングする時のコツ

以下のルールでウォーキングをすると、ダイエット効果が高まります。同じ時間、ウォーキングをするなら効果的にカロリー消費をしたいですよね。効果的なウォーキングのルールをマスターしてください。

1:姿勢を常に意識する

正しい姿勢を保ちながら歩く事こそ、効率的にカロリー消費をするコツです。頭のてっぺんから一本空に向かって糸が伸びている様子を思い描いてください。その糸にひっぱられているような感覚を感じながら歩くと、自然と背筋が伸びます。 かかと、お尻、首、頭のてっぺんが一直線になっていればOKです。

2:足の動かし方を常に意識する

姿勢の次に大切なのは足の動かし方です。基本的には大股、つま先で蹴りだしかかとで着地するリズムをテンポよく繰り返してください。蹴りだす時、着地する時、どちらも膝が曲がっていないように注意しましょう。 できるだけ後ろに足を残しておくイメージでウォーキングできると、ヒップアップの効果も得られます。

3:腕を大きく振り、腰ごと大きく回して歩く

腕を振る幅が大きいと、自然と歩幅も大きくなります。腰を回す事はウエストの筋肉や筋を刺激しますから、ウエストもほっそりしてきます。 足はもちろん、体全体をできるだけ使う事でカロリー消費量はアップしますから、全身で歩くようなイメージを大事にしましょう。

更にウォーキングでダイエット効果を高めるには?

ウォーキングをする時の靴にこだわるのがコツです。Reebok(リーボック) の「EASYTONE」シリーズ がおすすめです。これは歩く時に「美脚・ヒップアップ」などの美容効果を期待できるウォーキングシューズです。

こんな人におすすめです。

  • シューズを買ったらんだからダイエットを頑張ろう思える人
  • 足やお尻が気になるのでダイエットを使用と思ってる人
  • どうせウォーキングするなら可愛い格好でやりたいと思う人
  • ウォーキングの効果を更に高めたい人

実際に使用された方の口コミも良いのでおすすめです。

足が包まれる感じなので、ウオーキングは2倍の効果を感じました。

TOOが付かないモデルに比べると、EASYTONE TOOの方が底が薄くなり安定しています。 腰を後ろから押されている様な感覚で自然に背筋が伸びるので、意識しなくても姿勢が良くなり、腰への負担が軽減されます。

Reebok(リーボック) の「EASYTONE」シリーズ が気になる方、もっと口コミや効果を知りたい方は、コチラ でチェックしてみてください。

おわりに

ダイエットでウォーキングを取り入れることは、自然と心がすっきりしてきます。外の空気を吸って景色を楽しんでテンポのいい動きで運動すると、心にも良い影響を与えてくれるようです。

日常の歩く動きをウォーキングとして意識することで、体の余計なものが落ちていきます。まずは一週間、歩くをウォーキングするへと意識を変えてみてください。少しでも、効果を実感できたら歩くことが楽しくなってくるはず。これを経験すると「ウォーキングする時間を作りたい」って思うようになってきます。

この記事をきっかけに、少しでもダイエットを初めて綺麗に痩せることに成功する女性がいたら幸いです。